« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年12月

クリスマスシーズン

12月に入り、植物園もクリスマス仕様に模様替えです。

サンライトホールでは、天井まで届きそうなドイツトウヒのクリスマスツリーが皆様をお出迎え。

お客様から「わ~!」という感嘆の声が聞こえると、嬉しくなります。

そうですよね、「わ~!」って素直な反応ですよね。

ちなみに、クリスマスツリー、なぜモミの木じゃない?かというと…

ドイツトウヒの学名 Picea adies がモミの木の属名 Adies と同じで、

「クリスマスツリーに使う木はモミの木である」

と、誤訳されたまま広まった…

ということです。

なんだかちょっと難しいですけど…

クリスマスの本場、ヨーロッパでは、ドイツトウヒが主流なようです。

皆様も是非、本場と同じクリスマスツリーを見にいらして下さい。

あ、でも、絶対的なきまりなんてないし、「これが我が家のツリー!」って思えば、

モミの木はもちろん、松の木の盆栽だって、ツツジの木だって、何でもクリスマスツリーです。

オリジナルのクリスマスを、大切な人と一緒に楽しんで下さい。

| | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »