« 育っています。 | トップページ | ボタニカルアート »

雨の日の高山植物室

雨です。

空気も植物も潤っております。

こんな天気の日は、雨露に濡れた藤の紫がきっと美しいはず…

とまで言っておきながら、写真撮りに行きません。

足元用ストーブつけています。寒いです。

こういうしっとりした天気の日は、ここから池を眺めるのもよいのです。

高山植物室。
Cimg7789
ヒオウギアヤメ

Cimg7804
オダマキ属 カエルレア

Cimg7845
チャイナブルー

Cimg7849
メコノプシス・ベトニキフォリア

ヒマラヤの高地に生息する、青い色を持ったケシ。

チャイナブルーと共に、植物の世界では珍しい青色。

Cimg7823
ミヤマホタルカズラ

Cimg7839
キジムシロ属 ルペストリス

Cimg7829
エロディウム レイカルディ

今の時期、高山植物室は様々な色であふれています。

たまたま青色に寄った花ばかりの写真になりましたが。

不思議と、雨の日の高山植物室では青色が際立って見えました。

ここの窓から見えるのは、雨で揺れる池と、濡れて濃くなった緑。

雨でも、温室からの外の景色も楽しめるものですね。


余談

何度もすみません。

よく見るアオサギ の話なんですけど。

今朝、いました。

ほぼ、お魚屋さんのドアの前で中を覗いていました。

完全に、開店を待つ客。

背中丸くして、哀愁まで漂わせて。

あれじゃ、お魚あげないわけにはいきません。

|

« 育っています。 | トップページ | ボタニカルアート »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/34641567

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日の高山植物室:

« 育っています。 | トップページ | ボタニカルアート »