« 新しいラン | トップページ | ノアサガオダービー »

アジサイ

晴れていたので、久しぶりに外を回ってきました。

バスで。

この季節ですね。
Cimg9196
アジサイ

世界の植物ゾーン、小川のほとり。満開です。

花びらに見える部分は、萼(がく)。真ん中の小さいものが花びらで、その中に雄しべと雌しべが入っています。私の言葉で言うと、「萼が目立つ花」。

カシワバアジサイ
Cimg9206

引いてみると、名前の由来がわかります。
Cimg9216
葉がカシワの葉に似ているから。

これはまだ花が少ないです。

花の季節があったということは、次はこのような姿も多く見られる季節です。

シナサワグルミの果実
Cimg9218
左右の羽がプロペラになって風に乗り、種を飛ばします。

Cimg9226
カーテンのような果序

プロペラといい、量といい、子孫を残す為に生きている生命力を感じます。

雲南の植物ゾーンでは、ヤマキンシバイが見ごろ。
Cimg9228

Cimg9233

雲南といえば、雲南省の「昆明植物研究所」からいらっしゃった王さん。

Cimg9182

今日の飛行機で中国に帰国なさいます。

3ヶ月、早かったです。
植物園から飛行機の離着陸が見えるので、ここからお見送り。
ツバキの研究家として大変有名なお方。
「中国にメル友できました」とか軽々しく言ってはいけないお方、恐らく。。。
とても分かり易い英語でメールを下さいます。
日本語で返してごめんなさい、王さん。
王さんのお話はまたの機会に書かせていただきます。

タカネゴヨウの球果(マツボックリ)
Cimg9256

手も写すと、大きさがわかりますか。
Cimg9260

話題の植物コーナーには、アーティチョーク(チョウセンアザミ)
Cimg9241

食用というより、どちらかと言えば観賞用。
次は紫の花が咲いた姿もご覧下さい。
美しいですよ。

本日最後の写真でございます。

シルバーの潅水のおじさんが温室で捕まえたカッコウ
Cimg9191

を持ってる兼本さん。
Cimg9193

潅水のおじさん曰く、温室で飛んでいるのを「パッと捕まえた」らしいです。
その動体視力、瞬発力、全然シルバーじゃないです。
おかげで、温室のガラスに激突もせず、お空へお帰りになりました。

Cimg9192
まさか! 
て顔。

|

« 新しいラン | トップページ | ノアサガオダービー »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/35373162

この記事へのトラックバック一覧です: アジサイ:

« 新しいラン | トップページ | ノアサガオダービー »