« 火打山③ | トップページ | 本日の熱帯雨林植物室 »

本日の植物園

植物園の紅葉

全体が、燃えるように色づく!

てほどではありませんが、それでも紅葉が進んだ木々が増えてきました。

カエデ科 アメリカハナノキ
Cimg2514
一本の木で、紅葉のグラデーションを楽しめる

そんな時です。

Cimg2508
青空も、植物園の為にあるような。。。錯覚

花は少ない時期ですが、色づいた葉や、こんなものを見つけるのも面白いかも
Cimg2516
不思議な形の何かがたくさんぶら下がっていますね。

イヤリングのような。

ナツボダイジュの果実です。不思議な羽は、花序と苞葉が途中までくっついたもの。

なんでこんな形をしているの?

植物園で勉強したお子様はわかるかも。

落ちる時に、この羽(苞葉)がプロペラになり、くるくると風に乗って飛んでいく。

驚くほどキレイにクルクルと。。。

種を残すための知恵ですね。

ひたすら未来だけを見ている姿勢の植物たち。

子離れも、親離れも、生き方も、気持ちが良い。

センダンの果実
Cimg2524
5月頃に薄紫色の花を咲かせ、センダンの並木道を甘い香りで覆いつくします。

果実は、オリーブのような淡いグリーン

ヒヨドリなどが食べにくるそうです。

パンパスグラスとロッカクヤナギ
Cimg2532
共にボリューム満点で、けっこうインパクトある一角です。

カエデ科 アケルフリーマニー
Cimg2528_2
部分染め。

ダリアが咲きました
Cimg2547
ダリアってこんなに見上げるアングル?

別の角度から
Cimg2558
花は可憐な色合い

でも
Cimg2562
大きさは可憐じゃない。

添え木の竹と互角。

皇帝ダリアです。

花がひとつ咲きました。

蕾がたくさん付いているので、これからまだまだ咲きますよ。

約3,4mになります。

外に出したと思ったら、暴風雨で大変なことに。

出たり入ったり、忙しい皇帝ダリアでした。





|

« 火打山③ | トップページ | 本日の熱帯雨林植物室 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/37566697

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の植物園:

« 火打山③ | トップページ | 本日の熱帯雨林植物室 »