« ちょっと情報 | トップページ | 青いシクラメン »

植物園のクリスマス仕度

こんにちは。

日帰り京都に行きました。

紅葉はちょうど見ごろ。

そして大きなクリスマスツリーもあちこちに飾られて、一気に2シーズンのボリュームの京都でした。

植物園も、外では雪囲いが始まりました。

冬仕度です。

そしてサンライトホールでは、クリスマス仕度。

Cimg2920
今年も、天井まで届くツリーが入りました。

昨年と同じく、ドイツトウヒ。

Cimg2848
天井には巨大な雪の結晶。

もともとあった遮光シートを活かしました。

Cimg2845
入り口の自動ドアにはスノーマン。

Cimg2907
販売コーナーは、武永さんが、絡まりながら飾りつけ。

南国風のインフォメーションはどうなったか
Cimg2812
椰子の木に電飾巻かれてピカピカしてます。

逗子マリーナっぽい。

巻いた人は

クリスチャンの兼本さん。
Cimg2903
三線で「きよしこの夜」弾いてました。

電飾だったり、発案だったりは、だいたいこのお方。

クリスチャンネームありますよ。

堕天使と言われたらしいです。

が…

心優しいクリスチャン兼本さんです。

|

« ちょっと情報 | トップページ | 青いシクラメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/37850669

この記事へのトラックバック一覧です: 植物園のクリスマス仕度:

« ちょっと情報 | トップページ | 青いシクラメン »