« 雲南旅行 4日目 昆明植物研究所 | トップページ | 第39回 富山県蘭まつり大会 最終日 »

雲南旅行 4日目 トウツバキ 

ラン展が大変なことになっております。
人が多いのです。
出入り多すぎて、自動ドアが閉じません。寒い。

もっと人が多い中国の話。まだ続いてます。

やっとトウツバキ園に辿り着きました。

植物園入園口。東園だと思います。
Cimg4979
おとうさん

植物園の規模は。。。
今、ラン展で皆さん忙しいので、聞きにくい。
中国語のパンフレット見て自分で判断すると。。。
44公項(みたいな字、多分単位)。
おそらく44ヘクタール。
収集保存、4250なんとか。これも単位が読めない漢字。
多分4250種以上の植物が保存されています。

広大な敷地は、「ツバキ園」「バラ園」「水生植物園」等など。。。に分けられています。
トウツバキ園は、まだできたばかりの園で、全てが新しい。

舗道も、まだ出来立てって感じですよね。
Cimg5007

温室もピカピカ。
Cimg5028

街灯も新品。
Cimg5033

スピーカーも新しい。。。これ石型スピーカー。
Cimg5032

多分そんなに新しくない犬。
Cimg5030
すっごく威嚇してきたから負けじと応戦。
ナンダコノヤロ。ウーウー。
そもそも犬入れないはずだしね!

トウツバキは満開でした。
Cimg5018
太陽の下で育ったトウツバキ。
富山の温室の花よりも生き生きして見えました。

Cimg5000

Cimg5005

Cimg5014

どなたか(教授とだけ読めます)の記念碑。
Cimg5034
こんなに飾ってもらえたら幸せですよね。

Cimg5004
花と横顔っていい。

この日は家族連れが少なかったのですが、トウツバキは、雲南の人達にとっては日本のサクラ。
この木の下で、お花見を楽しむそうです。
休日は、きっと多くの家族連れで賑わっているはずです。
もう少し、地元の人とトウツバキの関わりを見てみたかった。

そして、この人、撮ってみた。
0004
飛田さん。トウツバキが薔薇に見える。
サッとこのポーズとったし。
この方の名前が凄い(了承済み)
「飛田剛」「飛び立つ、良し!」旅行会社向け!
お陰様で、飛行機は全て順調。全てにおいて迅速な対応で、皆様も大満足な旅に。
ご本人だけは、肋骨のヒビが後半悪化なさってましたけど。
遣唐使か何かにいなかったですか、旅の安全の為に身を削る人。
持衰みたい。確か旅失敗すると最後生贄ですけど。

園を出たらすぐあった。
Cimg5036
名前が良い。どんな料理出すのか気になります。

お腹も空いてきた頃。
夜は、豪華雲南料理ですって。
しかも、昆明研究所の方々との交流会ですって。

結構端折ってます、日記。
でもまだつづく。。。でもそろそろ終わる。

|

« 雲南旅行 4日目 昆明植物研究所 | トップページ | 第39回 富山県蘭まつり大会 最終日 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/39115103

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南旅行 4日目 トウツバキ :

« 雲南旅行 4日目 昆明植物研究所 | トップページ | 第39回 富山県蘭まつり大会 最終日 »