« 親って有り難い | トップページ | 上洛してきました。まずはタキイ研究農場。 »

東洋のガラパゴス

こんにちは。

今日もツバメ、空中戦を繰り広げていました。

「エサを与えさせて下さい!」

「結構です!うちにはうちのやり方があります!」

「そう言わずに!」

「困ります!」

激しいやりとりでした。意味がわからない方は昨日のブログをどうぞ。


さて、富山県中央植物園では、7/10までの期間限定で「小笠原諸島の貴重な植物」を展示しております。
Cimg7698

小笠原諸島で確認されている維管束植物は688種あり、その約20%にあたる150種が小笠原諸島にしか生息していない固有種です。
小笠原諸島は一度も大陸と繋がったことがない「大洋島」で動植物は独自の進化を遂げ、多くの固有種が知られています。ゾウガメなど固有の動植物が生育することで世界的に有名な「大洋島」であるガラパゴス諸島に因んで「東洋のガラパゴス」と呼ばれています。

このようなことを背景に先日、小笠原諸島は「世界自然遺産」に登録されました。

花が咲いているものが少ない中で、これは珍しく咲いていました。
Cimg7705
オガサワラシコウラン

Cimg7692
オオバシマムラサキ

Cimg7693
シマカコソウ

私が見ても「おお!これはオオバシマムラサキ!ここで見られるなんて!」とかなりませんが、お話を聞いていたら、「貴重なんだ。。。」ってわかってきました。

例えばこれ
Cimg77101
ムニンノボタン

環境大臣の許可がないと動かすことができないもの。
「動かす」って、持ち上げるとかそういうことじゃないですよ。
これらは全て東京大学大学院理学系研究科附属小石川植物園から譲り受けたものなのですが、その際に、環境大臣の許可を頂いて運んだのですね。

貴重ですし、期間も短いです。
是非いらして下さい。

さて、明日は京都です。
雲南旅行に続き、再び植物園から行ってきます。
武田薬品の薬草植物園と、タキイ種苗の研究農場。
薬草植物園に関しては、一般の人が入れるような場所ではないので、貴重な体験です。
昆明の「種子庫」もそうだったな。

行って参ります。

|

« 親って有り難い | トップページ | 上洛してきました。まずはタキイ研究農場。 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/40585089

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋のガラパゴス:

« 親って有り難い | トップページ | 上洛してきました。まずはタキイ研究農場。 »