« また明日 | トップページ | 降りましたね、雪。 »

お足元

そろそろ雪も本格的になるかな?と思えた今朝の出勤タイム。

雨が、あられっぽくなっていました。

かと思ったら、やはり雪国の天気。

到着する頃には、雲の切れ間から朝陽が射して、虹が架かりました。

写真ね、ないです。余裕のない朝でございましたので。

これは昨日の富山の空。橋の上から。
Cimg6125
厚い雲が覆ったと思ったら、切れ間から光が差し込む。冬の富山の空。
遠い昔は、あの光の下で悲しいことがあり、天使が昇っていくのだと思っていた。
ミケランジェロとか誰かの天井画。。。多分そういうのが頭にあった。
おそらく「フランダースの犬」のイメージ。

橋の向こうには、やっぱり立山連峰。
Cimg6119
写真イマイチ。
本物は、もっとダイナミック。

晴れ間も確かにありますが、やはり足元が悪い。
どんな天気でも「本日はお足元のお悪いなか~」って慣用句が増える。

熱帯雨林温室、雪は降らないけど、お足元を整えました。
Cimg61391
敷石を敷いて、奥の植物まで見やすくした。

ここも、
Cimg61441
以前はヒールが刺さった。

なにより、
Cimg61501
車椅子で見て回りやすくなった。
以前は、飛び石の部分が車椅子では難しかった。
職員、頑張りました。お腰のお悪いなか。

嗚呼、外は本格的な雪が降ってきました。
久し振りに見たな、この景色。

温室は、足元、悪くないです。
是非いらして下さい。

|

« また明日 | トップページ | 降りましたね、雪。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/43398711

この記事へのトラックバック一覧です: お足元:

« また明日 | トップページ | 降りましたね、雪。 »