« 蘭まつりの重鎮 | トップページ | お値段 »

第8回 雪割草富山県大会

お陰様で、今回の蘭まつり、5000人を超えるお客様に楽しんでいただけました。
ありがとうございました。
ちょっと遅くなりましたかね。情報が新鮮じゃなくてすみません。

そして、本日からは、雪割草の富山県大会。
Cimg7163
名前の通り、可憐な姿で春を教えてくれる高山植物。
ミスミソウ、スハマソウ、オオミスミソウ、ケスハマソウ等がそれ。

Cimg71671
形と色の豊富さが、この会場の雪割草を見るだけでよくわかります。

Cimg7177
一輪挿し、これ、いいわ。

Cimg7176
アイディア次第で、使わない湯のみやお猪口でも。

Cimg7187
菊のような花弁。淡い色といい…落雁みたい。

Cimg7183
ザーッと、これ、即売品の一部。もっともっとあります。
蘭まつりの即売所、花の豪華さもあって迫力ありました。
雪割草の即売所は、小さな花がひしめき合って、子供がキャッキャ言ってるよう。
花が沢山あると、嬉しくなる。
大きさ、色形に関係なく。

冬の植物園、「外の花が少ない」と言われがち。
「果実も葉も枝も、全部楽しめますよ」とお伝えしておりました。
が、「花」があると嬉しい。うん、それは認めよう。

3/9(金)、10(土)、11(日)の三日間です。
是非お越し下さい。

あ、それと、育てていらっしゃる方々の楽しそうな、イキイキとした姿。
これも、見ていると嬉しくなります。

|

« 蘭まつりの重鎮 | トップページ | お値段 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/44423931

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 雪割草富山県大会:

« 蘭まつりの重鎮 | トップページ | お値段 »