« 春に想う | トップページ | カメラが壊れた »

花の命は…

通勤にいつも使う道。
Cimg7271
この道、向こうに見える道と繋がります。
この工事も、着工から何年かかったか。
今は見通しが良いけれど、最近までここに、家があった。
「多分、この家が立ち退いたら開通だな」
誰もがそう思いながら、忘れていた。
それがある朝、ショベルカーが塀を破壊。
「塀の造り替えかな」
帰りに通ったら、家が一軒、消えていた。
何もなかったです…って顔して。
直前まで、車も停まっていて、普通の生活が営まれていた家。
夢を持って建てられた家。
家族の歴史を見守ってきた家。
消えるときは、一瞬。
そのうち、それがあった記憶も薄れていく。

昨年の植物園。
Cimg66231
桜並木の下に、幸せそうな笑顔がたくさん。

短い満開の時期を楽しもうと、毎年多くのお客様が御来園下さいます。
散るときは、一瞬。
だからこそ、この時期を逃すまいと。
日本人は、儚いものを愛おしむ気持ちが強いようです。

散るときは、一瞬。
でも、この桜は、記憶から薄れることもなく。
今年も美しく咲いたら、きっとまた、多くのお客様が見に来て下さる。
赤ちゃんは、歩けるようになって。
恋人同士は、夫婦になって。
お腹の中にいた子は、お母さんに抱かれて。
大学生は、都会から帰って。
みんな、去年とは、ちょっとずつ違って。

ここも、昨年までとはちょっと違う。
「さくらまつり」と称して、多くの催し物やライトアップ等、趣向を凝らしたイベントとなります。
開催期間は、今のところ4/13(金)~4/16(月)の予定です。
変更の場合はまたここでもアップします。
料金は、特別料金200円(高校生以下無料)

200円以上の
006__mg_6910

価値ありです。
014__mg_69201

200円に躊躇して見逃す桜ではありませんな。
待ってくれません。

|

« 春に想う | トップページ | カメラが壊れた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/44603877

この記事へのトラックバック一覧です: 花の命は…:

« 春に想う | トップページ | カメラが壊れた »