« 塩の千本桜 | トップページ | 昨日は休園日 »

サンライトホール前

昨日の午後のはなし。

入園口前で、にわかに人の動きが。

おじさん達、何やら作業を始めた。
Cimg85371
サラセニアの展示が始まった。
もうそんな季節か。

サラセニアっていうのは
Cimg8541
こんな筒状の葉に虫をおびき寄せ、落とし、栄養としてしまう食虫植物。

花の形も変わっていまして
Cimg8560
これは、花粉媒介に適した形。
花粉を付けた昆虫が外に出るには、花びらの隙間から出る必要があり、その時に必ず雌蘂の柱頭に花粉を付けて出る構造。

子供たち、好きだよね、食虫植物。
今年は『食虫植物展』もありますよ。
7/20(金)~8/1(水)
乞うご期待。

サラセニアを設置したと思ったら、次は壁面にノアサガオ。
Cimg85641
よく働くね、栗さん。
7月には、サンライトホールの壁面がオーシャンブルーで埋め尽くされる。

このように、蔓をひとつひとつ誘引してあげる。
Cimg85671
作業がとても丁寧なのです、栗さん。

急に、「ワイルドだろ~」と言い出した。
「え。誘引って別にワイルドじゃないし。」
返答に困っていたら、今、世間で流行っているらしい芸人のネタだって。
言いたかっただけか。
知らなくても困らないだろうな、それ。

入園口横では、「古典園芸植物、ツワブキ」の展示。
Cimg85461
一見地味ですか?花、まだだからね。秋です、花。

それがね、それぞれ葉が個性的で面白いの。

天星
Cimg8548
なるほどね。宇宙の星に見えてくる。コスモだ、コスモ。

達磨獅子
Cimg8551
獅子と言われたら…そうかな。
パセリに見えるけど。

これ、オーソドックスじゃないですか?

Cimg8555
庭の後ろに生えていたツワブキを思い出す。
子供の頃、火傷したら、母がこれを摘んできて、指に巻いてくれた。
効果のほどはよくわからないのですけれど…熱を取るの?
冷たいわけでもなく、むしろ生ぬるくてジンジンする。
でも、治った気がした。
ツワブキを見ると思い出すのは、母親の愛情です。

葉の面白さは、この植物園に来てから知りました。
Cimg8554
花も可憐でかわいいですし。

そんな昨日の植物園。

今日は休園日。
お昼休み、藤棚の下でお弁当を食べて、お昼寝しました。
鳥の声しか聞こえない。
「幸せだよね」
声に出してしまいました。

写真も撮ってきましたが、それはまた。

|

« 塩の千本桜 | トップページ | 昨日は休園日 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/45390927

この記事へのトラックバック一覧です: サンライトホール前:

« 塩の千本桜 | トップページ | 昨日は休園日 »