« 昨日は白木峰 | トップページ | オーシャンブルー »

白木峰

どうも。

待ちに待った青山さんの登場で、これ、書けました。

ありがとう、青山さん。頼り切ってます。

標高は1,596mという低山の為、いつもより遅い出発で許してもらいました。

登山開始が9時近くだから、本当に遅い。

シューズも
Cimg60401
トレイルランニング用シューズでいいって。

このくらいの標高までは車で行けちゃう。
Cimg60191
1,300mくらいかな。
ただし、駐車スペースはとても少ないです。
土日だったらどうなっているのかしら。

この辺から、登山開始。なんとなく気持ちが楽。
Cimg60241

雲がひとつもない。眩しい。
Cimg6045

車で来た道。
Cimg60501

ギボウシ
Cimg6052
一番よく見かけた。

土砂崩れを固めたところを真上から。
Cimg60611
相当怖いウォータースライダー、という感じですか。

本当は、こんな登山道も選べるのですけどね。
Cimg60651

ゆっくり景色を楽しんで歩きたいからこっち。
Cimg60911

ソバナ
Cimg60481

向こうに見える雪を被った山は白山かな。
Cimg60871
山登り仲間が、白山登っている最中でした。
あっちもこっちを見ていた。
「手を振ってくれれば良かったのに」って言ってたけど…
見えたかもな…って思えるくらい、視界良好。

道の真ん中に、カタツムリ
Cimg60691
死んでるのか?
帰りに見たら、いなかったから、生きてたみたい。

多分ヒメヤシャブシの葉
Cimg60731
「ギザギザポテト」みたい。
お腹が空いていたの。

さっきよりも生々しい土砂崩れの跡。
Cimg60761
水の通り道だから崩れやすいって。
どこが通り道だったのか、よくわからなかったけど。

イタチハギ
Cimg6080
外来種でした。

アザミで、お食事に集中するチョウ。
Cimg6081

ヤマブキショウマで、お食事に集中するハチ。
Cimg60931

うすい青が美しかったチョウ。
Cimg60951

富山市内かな。
Cimg6103

ヘリポートも
Cimg61051

避難小屋もあるから、安心なのですって。
Cimg61061
青い屋根の小屋ね。

ひらけた!
Cimg61131
平日のせいか、誰もおらず、この世界独り占めです(二人ですけど)。

まだニッコウキスゲが残っていた。
Cimg6129

Cimg61261

さきほどの避難小屋。絵になってる。
Cimg61321

太陽光発電で、水洗ブロアや照明、換気扇の電力を賄っていました。
Cimg61331

火も熾せる。置いてあるライター、切れていたけど。
Cimg6134

下山したら、この子がいた。
Cimg61481

ジャッキアップの為に土嚢を運ぶご主人様から離れない。
Cimg61451
狭いですからね、駐車でタイヤを溝に落としたみたい。
寄り添ってるけど「何もしてくれない」って言われてた。できないよね。
一緒に登山、いいね。

本当は、直前まで八郎坂へ行く予定でした。
でも、今週末、燕岳(つばくろだけ)を登るので、そんな体力ない。
ブツブツ言ったらグッと難易度落として白木峰にして下さいました。
でも、この快晴の中、この景色を独り占めできたことを思うと、大正解。

山に、受け入れてもらえた日。

やっぱり、山は走るより、歩きたいわ…。
と、トレイルランニングからの逃避。

|

« 昨日は白木峰 | トップページ | オーシャンブルー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/46565772

この記事へのトラックバック一覧です: 白木峰:

« 昨日は白木峰 | トップページ | オーシャンブルー »