« 本日の富山は、快晴でございます。 | トップページ | 冬支度 »

備えあれば

こんにちは。

あの日から、月日はどれだけ経ちましたか。→あの日です。

大切な人を守る。自分を守る。その意識の再確認。

先日の休園日を利用して、防災訓練が行われました。

まずは、未受講の関係者のみ、AED講習。

大きいトランクが2つ。中身は想像できる。あの方ですよね。
Cimg86741

あの方でした。
今日はよろしくお願いします。
Cimg86771
「うん。ちゃんと勉強していってね」

救命士の方の実演。心肺蘇生法。
Cimg86821
やはり、実演と言葉がないとわからないものですね。
この蘇生法、成人なら約5cm沈むほどの圧をかける。
そんなに?!
初めて知ることばかり。

比較的少人数だったので、全員が体験できて、質疑応答もたっぷりと。
Cimg86841
熱心に質問中の専務。
専務は、昭和54年4月11日の「福光の大火」を経験なさったこともあり、防災には人一倍熱心。
焼失棟数、約116棟。焼失面積約1.4haの被害を出した福光の大火。
日本海特有のフェーン現象による強風が原因だったとか。
忘れられない体験をなさったのでしょう。
その時の教訓を、今もなお活かし続けていらっしゃるそうです。
そして、また11日ですか。

あまり写真はありませんが、AED講習。
Cimg86931
これは、一度は受けるべきですね。
一度は受講しておけば、この装置が手順を説明してくれるので、何をしたら良いか皆目見当もつかない…てことは避けられると思います。
ただ、いい加減なことはできない。
定期的に受講できれば、と思います。

AED講習が終わり、全員で防災訓練。
消火栓からの放水も実演。
放水ってのは、水は真っ直ぐ前に出てくると思っていましたから
Cimg87071
この位置からの撮影だったのですけどね。

まさかの放水口広角につき、浴びた。
真横にくるとはね。
放水前に、調整してほしかったわ。

こういうの、想像しておりましたので。
Cimg87111

濡れましたけど、口角には意味がありまして。
水の幅を広げるだけでなく、水のバリアを張って、急に迫ってくる煙から身を守る為にも使われます。
って、消防団の知人が申しておりました。
出動したことないらしいですけど。
これも、水を浴びなかったら、知ることはなかった知識でございます。
無駄ではなかった。冷たかったけど。

そして、私の後ろにいた青山さんも濡れていた。
しかし、至って普通。涼しい表情。
これくらいでは、動じないのですって。


それ、一番大切じゃないですか。

|

« 本日の富山は、快晴でございます。 | トップページ | 冬支度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/47909325

この記事へのトラックバック一覧です: 備えあれば:

« 本日の富山は、快晴でございます。 | トップページ | 冬支度 »