« 足跡 | トップページ | まめ »

太陽

こんにちは。

富山は良いお天気です。

太陽を直接見てはいけないので
Cimg9416
池に映る陽射しを見る。
凍っていた部分もあり、反射した光がキレイでした。

雪国の人は、太陽への感謝の気持ちを強く持っている。
低く垂れ込めた空を長く見ていたので、太陽がとても有難く感じます。

植物園の目の前の景色。
Cimg9412
見えますか?手前の畑ではなくて、その奥。

ソーラーパネル畑。
Cimg9414
某電力会社の、太陽光発電所。

何のためか、どれだけの電力を賄えるのか、具体的な広さは如何ほどか…
すみません。
全然知りません。

調べました。

[発電所概要]
規模(発電出力)  1,000kW(総パネル数:4,815枚)
太陽光パネル 多結晶シリコン(出力:208.4W、重量:18.5kg)
想定発電電力量 約100万kWh程度/年
(一般家庭約250軒分の年間使用電力量に相当)
CO2削減量 約300t-CO2/年
着  工 平成22年10月25日
運転開始 平成23年4月20日
 
だそうです。

太陽の力を、光合成で生きる力に変えていく植物たち。
太陽光発電によって、太陽の力を日々の営みに生かす人間達。

これらが、道一本隔てて並んでいる面白さ。
何の意図もないとは思いますが。
たまに、「これで温室を温めたい…」と思うだけ。いやわたしが。
植物園にお立ち寄りの際は、帰りにチラッとご覧下さい。
太陽に生かされているのは、人間も植物も同じ。

あらゆる資源は、なかなか平等というわけにもいかないようで。
時として、土地、島、海の領有権を巡り、諍いを起こす。

まさか、太陽は、取り合わないでしょう。

日照権ではなくてね。

ひとりごとでした。

|

« 足跡 | トップページ | まめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/49078200

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽:

« 足跡 | トップページ | まめ »