« 週末から、今日にかけて。 | トップページ | 梅とか桜とか »

帯化

昨日のエントリーに登場しました、雪吊りで縛られた沈丁花なのですけどね。
Cimg97461
うちの子です。

帰ったら、父によって解かれていました。
よかったよかった。
と、思ったら。
「これ、植物園で聞いてきて」と、一枝託されました。
Cimg9886
ひとえだ…。
ってなに、一本でこのボリューム。

花芽多いしね。
Cimg9880
お得感。

枝がくっついて板状になっているように見える。
Cimg9884
これ、見たことあるわ。
あれだ、ドデカイベビースターラーメン。

研究員さんに伺いましたら、「帯化だね」って即答。
「タイカ」って音だけ聞いたので、「退化ですかぁ?」って思ったけど、「帯」という漢字で納得。

帯化とは…
植物で見られる奇形の一形で、植物で起こる奇形のうちもっとも普通なもののひとつである。
帯化は、植物の茎頂にある成長点で、頂端分裂組織に異常が生じることで起こり、茎や
根、果実、花などが垂直に伸長したり、リボン状に平坦になるといった外見的な変形が見られる。

帯化は、分裂組織の突然変異や遺伝的な原因のほか、細菌の感染や昆虫、ダニなどによる傷害を受けることで生じるとされる。

って、wikiより。

多肉植物でも、この形態が見られることがあり、それは愛好家の方々に珍重されるようです。サボテンとか。
珍重……値がつく?

病気じゃなくて、一安心。
これからも、あの甘い香りで季節を感じることができそうです。

|

« 週末から、今日にかけて。 | トップページ | 梅とか桜とか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/50853861

この記事へのトラックバック一覧です: 帯化:

« 週末から、今日にかけて。 | トップページ | 梅とか桜とか »