« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

高山植物室アタック

三浦さん、エベレストからお帰りなさい。
無事に下山なさったようで、ホッとしましたね。

昨日は、登山用品店を覗いて参りました。
季節的に、「夏の剣岳アタックに向けて、まずは低山ハイクから足慣らし」という方も増えてきたようで、お店もまずまずの賑わい。

わたくしは、「山は行きたいけどのぼりは嫌い」とかダメ発言。

そんな、矛盾した願望に葛藤するわたしは、ココへ行く。

高山植物室
Cimg09971
入り口を入った瞬間から、期待が高まります。

カンパニュラ・ポシャルスキアナ
Cimg0962

オンファロデス・ベルナ
Cimg0967

カンパヌラ・フラギリス
Cimg0969

これらの青くて小さい花達に、まずは出迎えられる。

セイヨウウスユキソウ
エーデルワイスです。
Cimg0976
あの歌が先行しちゃうのですよね。
必ず言われるのです。
「思ったより地味だった」って。
小さく可憐な花を想像したら、毛深くてびっくり?

「どんな姿を期待なさっているか存じませんが…。
わたくしのこの姿は、厳しい環境に耐える術でございます」
また勝手に喋らせました。
この毛深いフェルトのような葉で、高地の厳しい環境から身を守ります。
可憐どころか、なんて頼もしい花。

オダマキ属 カエルレア
Cimg0984
人間がガラスで作ったような繊細な形。

キリンソウ
Cimg0989

ジンリョウユリ
Cimg0995
ササユリの変種で日本特産。自生地はごく一部に限られ、環境省のレッドリストでは絶滅危惧ⅠB類に指定されます。

大好きなアサギリソウは
Cimg09851
相変わらず、フワフワの犬のような手触り。(ネコ好きな方には、柔らかいネコ)

三浦さんに憧れるけど「のぼりは嫌い」というアナタ。
わかります。
高山植物室へどうぞ。

| | トラックバック (0)

ここ最近の徒然と、本日の植物園。

こんにちは。

ここ最近、ブログ更新が滞ったりしておりますが。

河原でご飯を食べたり
Cimg07621

その真上を飛行機が通過したり
Cimg0751

ハチが、我が家の山椒の木に巣を作ったり
Cimg0870
「一生懸命だから取らない」そうです。

山椒の実の収穫が楽しみです。
Cimg0876

プルメリアの枝にカマキリの赤ちゃんが来たり
Cimg0885
チビなのに、「シャーッ」って。いっちょまえに。

カエルが障子の向こうを上ったり
Cimg0930
まるみえ。

そんな日々でした。

そして本日、開園前の植物園。

温帯スイレンがキレイですね。
Cimg0933

黄色いのが、アサザ
Cimg09351

中池の水辺
Cimg09501
カキツバタに…バラに…

時間がなくなり奥まで行けませんでしたが、南池のある「日本の植物ゾーン」へ行くと、アヤメ、タニウツギ、ニッコウキスゲなども楽しめるようです。
是非、桜並木の向こう側まで、足を延ばして下さいね。

| | トラックバック (0)

ゾウコンニャク

志内の親方と川住の親方がなにやら運んできました。
Cimg08881
展示場所に悩んでいるみたい。

きっと、大きいからだわ。
Cimg08901
この大きさだと、場所も取るしね。

いや、大きさではなくて。
Cimg0897

実はわたくし。
Cimg0899

くさいんです。
Cimg0903

とびきり。
Cimg0902

ゾウコンニャクにしゃべらせてみました。
唇に見えたので。

13年ぶりに開花したというゾウコンニャク。
現在、午前9時52分。
今はそんなに臭くない。バナナが腐った程度?
ひどいのは、夜だそうで。
昨日の夕方、汗のような汁(!)が出てきて、それが最高に臭くて、様々な種類のハエがたかっていたそうです。
表現するなら、「ザリガニが死んで腐った臭い」ですって。
ないわ。それ、嗅いだことないわ。
嗅いだらどうなるか、今からドキドキしております。

ちなみに大原さんは、「空(カラ)ゲロしちゃった」そうです。
それは、嘔吐いた(えづいた)という意味ですね。

カラで済んで欲しい。
緊張します。

○追記○
只今16時24分
まだイケル。
そうね、言ってみれば
「腐った雑巾」
ってとこかしら。
雑巾が腐るかどうかは、触れないで。

○また追記○
伊達に臭いわけではなくて。
ハエを媒介に受粉するために、臭い。
意味のある、一本筋の通った臭み。

○またまた追記○
翌日の5/21、16時50分
完全に気を抜いて、熱帯雨林植物室に入る。
「うっ!!!」
空(カラ)で済んで良かった…。
第二弾が、こんなに元気とはね。
迂闊でした。
汚い単語並べて申し訳ございませんが…
言ってみれば…
「悪いもの食べたうんち」
ってとこかしら。
ハエも落ちそうな臭気でございます。

| | トラックバック (0)

昨日はすごかった…

なにがって。

人が。
Cimg08061
ベニバナトチノキが茂って見難いですが、満車満車。

昨日一日だけでも、3500人以上はご来園下さったとか…
いや、数字は覚えていませんが、それくらい。
かつてない。

置県130周年を記念して、県内各地の様々な公共施設が、入場料無料になりまして。

かつてない入場者数の翌日、今朝の、開園前で人気の無い桜並木。
Cimg08361
この静寂もよし。
そしてたまには、昨日のような賑やかな日があっても良いですね。

クレマチスが咲き始めました。
Cimg0849
クレマチス ‘イブニング’

Cimg0852
クレマチス ‘春一番’
「元気ですか」
これ前も言ったわ→マンネリ

海岸の植物ゾーンでは
Cimg0856
ハマナス

藤棚が、豊かなとき。
Cimg08301

Cimg08331

無心にお食事中のクマバチ
Cimg0828

整えた藤棚も良いけれど

うちの横の山の山藤も見事。
Cimg07251
高い杉に絡まり、てっぺんまで伸びた。

スギ自身は特に望んでいないだろうけれど。
Cimg07261
「自分、不本意ながら、毎年この時期ドレスアップしてます」

話題が方々に飛んでおりますが

置県130周年と同時に、富山県中央植物園開園20周年でもありましたので…

いや、土曜日はむしろそちらがメインの式典でありましたので…
Cimg0781
石井知事のおことば。

有り難いお言葉。
新幹線のお話は、おそらく今の時期必須なの。
いいの。開園20周年がメインだけど。いいの。
是非、またいらして下さい。
いつか、園内をゆっくりご覧頂きたいです。

そんな感じで、今週もお待ち致しております。
無料じゃないけど。

| | トラックバック (0)

ハンカチ

そろそろ母の日だし

贈り物に悩んでいる方

定番ではございますが

こちらなんていかがでしょうか
Cimg0693
純白のハンカチ
ではなくて
ハンカチノキ(ミズキ科)です。

白いヒラヒラは、花ではなくて、苞葉。
中国は四川省、雲南省付近原産の落葉高木。

私には、ハンカチというより、ティッシュペーパーに見えるけど…
「ハンカチ」にした方が響きはいいかな。

落ちた姿もハンカチ(ティッシュ…)っぽい。
Cimg06901
ハンカチ落としも

これだけあると
Cimg07041
きっと全員オニ。
ゲームになりません。

ということで、
ハンカチノキが見頃です。

いつの間にか終わってしまうので、お早めにどうぞ。

| | トラックバック (0)

牛岳登山へ

ゴールデンな連休、いかがお過ごしでしょうか。

私は、たまたま世間のゴールデンと重なった貴重な休日が少々ありまして。
前半は古洞の森近辺のトレイルランニング(ほぼ徒歩)。
後半は牛岳登山(途中で目標変更)と楽しみました。
連休じゃなくても、富山から出なくても、十分楽しめます。
植物園とは離れますが、植物の写真も撮ってきたので、載せてしまいます。

記憶の新鮮な、後半の牛岳登山から。
時系列とか気にしない。

牛岳温泉スキー場のゲレンデからスタートするコースで。
カッツリなコースもあるようですが、まあ程ほどのコースをチョイス。
Cimg0557
富山県民には馴染みの深い、割と気軽に行けるスキー場です。
比較的すべり易いコース。
右に見える舗装路。
実はこれを使えば、かなり頂上付近に近づける。
「ここを車で一気に上りませんか」
と言いたいのを我慢。
ゲレンデを黙々と歩く。

時々写真を撮りながら
Cimg0567
コスミレ?とツクシ

振り返ると…
Cimg0583
気付くと結構登っていた。向こうに海が見える。

リフトの頂上では
Cimg05841
楽しそうなおじさま方がなにやら始める準備。
なに?なに?

Cimg05861
パラグライダーね!

でも
Cimg05882
どっちが前だ後ろだと…
しまいには「飛ばないと思う」と…
ちょっと不安。
「昔はよく飛んだよね~」っていうお仲間達の集まりかしら。
感覚を呼び覚まして飛んだ。はずです。

飛ぶのを見届けず、先へ
Cimg05981
雪が残る箇所もあります。

Cimg06061
恐らく、カエデの花。

絵に描いたような里山の向こうには、槍ヶ岳も見えた。
Cimg06201

あそこが頂上なのですが
Cimg06131
雪残ってるね。
今日は軽装備(私だけ)だから、他の開けたところを目指そうか。
と、横の道へ逸れてみた。
もうすぐだから、そこでお昼ご飯にしよう。

思いがけず、おはないっぱいロードを歩く。
ショウジョウバカマ
Cimg0591

おそらくユキツバキ
Cimg0628

イワウチワ
Cimg0632

「目標まであと100mもないよ~お昼だね~」なんて歩いていたら
向こうから人が来る気配。
やっと登山者に会った。
と思ったらイノシシ(大きめ)。

「走れ!!!」
Cimg0636
逃げてる最中にシャッター押していたらしい。

かなり走ったら、登山口に出てしまいました。
たまたま前日にテレビで、「イノシシが人形を吹っ飛ばして猛進」している場面を見てしまったのは、予知か。

Cimg0639
キクザキイチゲ?
疑問形ですみません。
違っていたら、後日訂正しておきます。

牛岳も諦め、変更した目標までも行けず。
中途半端。
なのにとても思い出に残った登山となりました。

お花の向こうで「フンフン」しているイノシシ。
今思うと、かわいかった。
逃げましたけど。
くま鈴じゃらじゃら鳴らして、お寛ぎのところお邪魔致しました。

| | トラックバック (0)

第34回 春のラン展

5/3(金・祝)から5/6(月)まで、第34回 春のラン展を開催しております。

Cimg0643

今回の特集はエビネ
Cimg0647

可憐な色合いと
Cimg0650

上品な香りを(写真じゃ伝わらないけど)
Cimg0649

お楽しみ下さい。

植え替えと管理の講習会も開催中でございます。

詳しくはこちらから→キテネ。

| | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »