« 第34回 春のラン展 | トップページ | ハンカチ »

牛岳登山へ

ゴールデンな連休、いかがお過ごしでしょうか。

私は、たまたま世間のゴールデンと重なった貴重な休日が少々ありまして。
前半は古洞の森近辺のトレイルランニング(ほぼ徒歩)。
後半は牛岳登山(途中で目標変更)と楽しみました。
連休じゃなくても、富山から出なくても、十分楽しめます。
植物園とは離れますが、植物の写真も撮ってきたので、載せてしまいます。

記憶の新鮮な、後半の牛岳登山から。
時系列とか気にしない。

牛岳温泉スキー場のゲレンデからスタートするコースで。
カッツリなコースもあるようですが、まあ程ほどのコースをチョイス。
Cimg0557
富山県民には馴染みの深い、割と気軽に行けるスキー場です。
比較的すべり易いコース。
右に見える舗装路。
実はこれを使えば、かなり頂上付近に近づける。
「ここを車で一気に上りませんか」
と言いたいのを我慢。
ゲレンデを黙々と歩く。

時々写真を撮りながら
Cimg0567
コスミレ?とツクシ

振り返ると…
Cimg0583
気付くと結構登っていた。向こうに海が見える。

リフトの頂上では
Cimg05841
楽しそうなおじさま方がなにやら始める準備。
なに?なに?

Cimg05861
パラグライダーね!

でも
Cimg05882
どっちが前だ後ろだと…
しまいには「飛ばないと思う」と…
ちょっと不安。
「昔はよく飛んだよね~」っていうお仲間達の集まりかしら。
感覚を呼び覚まして飛んだ。はずです。

飛ぶのを見届けず、先へ
Cimg05981
雪が残る箇所もあります。

Cimg06061
恐らく、カエデの花。

絵に描いたような里山の向こうには、槍ヶ岳も見えた。
Cimg06201

あそこが頂上なのですが
Cimg06131
雪残ってるね。
今日は軽装備(私だけ)だから、他の開けたところを目指そうか。
と、横の道へ逸れてみた。
もうすぐだから、そこでお昼ご飯にしよう。

思いがけず、おはないっぱいロードを歩く。
ショウジョウバカマ
Cimg0591

おそらくユキツバキ
Cimg0628

イワウチワ
Cimg0632

「目標まであと100mもないよ~お昼だね~」なんて歩いていたら
向こうから人が来る気配。
やっと登山者に会った。
と思ったらイノシシ(大きめ)。

「走れ!!!」
Cimg0636
逃げてる最中にシャッター押していたらしい。

かなり走ったら、登山口に出てしまいました。
たまたま前日にテレビで、「イノシシが人形を吹っ飛ばして猛進」している場面を見てしまったのは、予知か。

Cimg0639
キクザキイチゲ?
疑問形ですみません。
違っていたら、後日訂正しておきます。

牛岳も諦め、変更した目標までも行けず。
中途半端。
なのにとても思い出に残った登山となりました。

お花の向こうで「フンフン」しているイノシシ。
今思うと、かわいかった。
逃げましたけど。
くま鈴じゃらじゃら鳴らして、お寛ぎのところお邪魔致しました。

|

« 第34回 春のラン展 | トップページ | ハンカチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/51485810

この記事へのトラックバック一覧です: 牛岳登山へ:

« 第34回 春のラン展 | トップページ | ハンカチ »