« 戸倉山登山 つづき | トップページ | 熱帯果樹室 »

山椒の木

また、我が家のことで申し訳ございません。

山椒の木が、満室でございます。

ハチが巣を作っていることは書きましたが→ココで。

「一生懸命だから取らないで」と言われましたので、そのまま放置しておりましたら
Cimg13121
大きくなってきたな。
増築が進んでおります。

驚かせたくないし、葉の影から撮ろうか…
Cimg1316
あれ。なんか手前に

Cimg1315
いた。
おそらくナミアゲハの若令幼虫。
アゲハの幼虫は、山椒の葉が好きなようです。

これが、終令幼虫になると
Cimg1317
こうなる。
ムニムニしていてかわいい。

これが
Cimg1309
まあ。きれいに召し上がったこと。
棘だけ残して。
その棘に刺さらないのが不思議だよ。
よく見たら、後ろにももうお一方写ってるしね。

10匹以上、住んでいます。
ハチの奥様と同居ですけど。
あれか。流行りのシェアハウスってやつ?
全部食い尽くして、山椒の木がツルツルになる頃には、さなぎに…
なるのを期待したら大間違い。いなくなります。

残されるのは、枝だけになった寂しい山椒の木と、ちょっと切ない私たち家族。

何匹いてくれてもいいんだけどさ。

毎年その去り方、寂しいからやめてくれない?

|

« 戸倉山登山 つづき | トップページ | 熱帯果樹室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/52010543

この記事へのトラックバック一覧です: 山椒の木:

« 戸倉山登山 つづき | トップページ | 熱帯果樹室 »