« パンパスグラス | トップページ | 彼岸花 »

植物園で、梨を食べるなっし~

ふざけたタイトル。
ちょっとした、おたわむれです。

今までの、梨の試食会と、即売会の様子。

まずは、「日曜植物案内」で、梨の企画展を、担当者の大原さんが説明してくれます。
Dsc005551
楽しく説明してくれるので、どなたでも楽しんで聞いて頂けます。
あと、声も良い。

そこから、試食会へ流れる。

すると
Dsc006341
人だかり。
確実に、さっきより人が増えたね。
大原さんが埋もれる。

この日は、全部で12品種の試食だったかな。
ただ、召し上がって頂くだけではありません。
ちゃんとね、大原さんが考えた順番通り、頂きます。
Dsc006271
まず、ヤマナシという、現代の甘い品種に改良される前の原種を食べて頂く。
渋くて固くて、顔が歪む。
その後に、現在の梨を頂きます。
ここから、現在の瑞々しく甘い梨に改良されたなんて信じられない。
それくらい、ヤマナシ、渋い。

おっと、水あめ。
Dsc006212
それはハンデだね。
ポテトチップスでもあげたくなるよ。

そして、即売会も同時開催。
Dsc005911
幸水、豊水、二十世紀しか知らない方には、是非召し上がって頂きたいです。
この、個性豊かな梨たちを。
そしてこれら全て、富山で手に入るということを、知って頂きたいですね。

明日22日は、この珍しい梨を富山県内で栽培している果樹園さんはじめ、梨のスペシャリストの方々の講演会も開催されます。

明日も是非、植物園へお越し下さい。
爽やかな秋風の中、園内散策にも最適な日和になりそうです。

|

« パンパスグラス | トップページ | 彼岸花 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/53337707

この記事へのトラックバック一覧です: 植物園で、梨を食べるなっし~:

« パンパスグラス | トップページ | 彼岸花 »