« ひとりごと | トップページ | 第7回秋のラン展 そして… »

冬支度

こんにちは。

先週末は、高岡万葉マラソンに参加し、21.1km走ってきましたよ。
見事な秋晴れに、程よい気温。
完走できなかった時の言い訳のしようがない、絶好のコンディション。
逃げ場を失ったお陰で、きちんと完走できました。
めでたし。
写真が無いことが残念なほど、青空と紅葉、美しい海岸線の景色を楽しめる、素晴らしい大会でした。

さて、只今園内では
Dsc012291

雪囲いの作業に入りました。
Dsc012351

毎年、悪天候の中の作業になることが多い→風が強かったり。
Dsc012411
今年も、冷たい風の中、頑張って下さってます。
帰ったら、お風呂で温まって下さいね。

カンツバキの
Dsc012341

花芽がいっぱい。
Dsc012381
期待大。

園内の見頃の花も少なくなったこの時期に
植物達も冬支度に入ったこの時期に
あなたはなぜ咲くの?
ここでも書いた、生存競争の果てですか?
でも、媒介する虫も少ないのではないかな。

調べたら、冬でも活動する鳥によって受粉する為…とか。
鳥媒花だったのか。

以下、ネットから丸ごといただき。

昼行性の鳥のために昼開花
鳥は赤い色に敏感なので赤い花が80%
鳥が止まれる固い花器
鳥は匂いに鈍感なので匂いはほとんど無い
鳥のくちばしで傷つかないように子房が保護されている
鳥は大食漢なので薄い蜜を大量に分泌

だそうで。
やはり、「生存競争の果て」には変わらないかな。

そのうち、雪を被り、深紅と純白のコントラストに、私たちは魅せられるわけでしょ。
花としては、「魅せてる」つもりもなく、「生きてる」のよね。
その生命力が、また色気に箔をつけるのか。

本日も、とりとめもなく、ひとりごちる。
只今、クリスマスの準備中。

|

« ひとりごと | トップページ | 第7回秋のラン展 そして… »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/53986698

この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« ひとりごと | トップページ | 第7回秋のラン展 そして… »