« サトザクラ | トップページ | 風邪をひきました。 »

サトザクラ再び

デジカメ充電完了。

再び、撮って参りました。

途中、藤が気になり、藤棚に寄ってみると
Dsc02210_1
ここまでだとは思わなかった…。
藤棚の下でのランチ、もうすぐ楽しめそう。

そして、サトザクラ‘オムロアリアケ’(御室有明)
Dsc02217_1
中心部が、白っぽいものが咲き始め。
紅色が濃いのが、咲き進んだもの。

滝のようなヤエベニシダレを
Dsc02225_1
下から煽って撮ってみました。

サトザクラ‘ウコン’と‘エド’が並んでいる為に
Dsc02231_1
枝が絡み、部分的に黄色とピンクのデュエット。

サクラ・ウメ園近くの橋から、南池を臨むこの景色。
Dsc02240_1
桐さんが、シルバーさん達と一生懸命作り上げた景色→何年前かな。
桐さん、お陰さまで、今も綺麗よ。

気になったサクラがいくつか…

紅が濃いこのサクラは
Dsc02251_1
‘ベニユタカ’(紅豊)
焼き芋を連想してしまうのは…
「紅あずま」と混同しているのね、きっと。

この白色が目に鮮やかなサクラは
Dsc02254_1
サトザクラ‘ランラン’

なに?気分で付けた?
漢字を見たら、「蘭蘭」ですって。
耳に心地よいサクラ。

あと、サクラではないけれど、同じくバラ科の
Dsc02272_1
ミチノクナシ(陸奥梨)
大ぶりの花弁と、鮮やかな白色、そして新緑とのコントラスト。

サクラ・ウメ園でも、一際目を惹く大きな木。
Dsc02273_1
早池峰山以北に多く分布するといい、天然記念物に指定されているものもあるそうで、絶滅危惧IA類に分類されています。

さて。
ウコン(鬱金)を見ることができたということは…
私もここへ来て…何年目かな。→毎年言ってる。

ここに来て数年。
季節の移ろいを感じて、身体にサイクルが生まれたのか…
よく寝ます。

|

« サトザクラ | トップページ | 風邪をひきました。 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/55859054

この記事へのトラックバック一覧です: サトザクラ再び:

« サトザクラ | トップページ | 風邪をひきました。 »