« 結婚式のおはなしのつづき。今度は花壇ね。 | トップページ | 雪の匂いがし始めましたね。 »

紅葉のおはなし。

各地の山では、そろそろ「初冠雪!」って情報で賑わっておりますが。

街中では、紅葉が見頃を迎えている時。

今日は曇り空の為、あまりキレイに見えないけれど。
Dsc04900_1
北池のヌマスギも赤くなってる。

海外の植物ゾーンを歩いていると
Dsc04912_1
曇り空も相まり、イギリスの公園を歩いているような感覚。
行ったことないです。イギリス。

トウカエデを見上げると
Dsc04909_1
まだこれから紅葉が進みそう。

ところで、なぜ、秋になったら紅葉するの?
秋の山に行く度に、長谷川さん(森林研究所所長)から教わっているのですが、感心して、すっかり忘れる。→この時も多分教わった。

そんな、疑問をお持ちのあなたの為に、植物園はあるのです。
Dsc04913_1
トウカエデの下に、「紅葉のしくみ」の親切パネル。
これはうれしい。

では、寄っちゃいます。
Dsc04903_1
寄っただけで済ませようとも思いましたが…見にくいですね。

秋になると、葉と枝が繋がっていた部分に壁ができる。
光合成で生産された糖分が行き来できなくなり、葉に貯まる。
この糖分を基に、アントシアニンという赤い色素が作られる。
葉の葉緑素(クロロフィル)は寒さで分解され、アントシアニンの赤色が目立つようになる。

では、イチョウなどの黄色い紅葉の仕組みは?
もともと葉が持っている色素のクロロフィル(緑色)とカロチノイド(黄色)。
クロロフィルがカロチノイドより多いため、葉は緑色に見えます。
そしてこれもまた、クロロフィルが寒さで分解され、隠れていたカロチノイドの黄色が目立つようになるため、黄色く紅葉するのだそうです。

ざっくりとした、紅葉の仕組みです。
よし、もう覚えた。

秋のブログとしては、これ完璧。
あとは、キレイな紅葉の写真があれば大満足だったのに。

悔しいから、2012年の10月のブログ貼っておきます。
かといって良い写真があったわけではない。

明日から晴れそうです。
秋の植物園、いかがですか。


|

« 結婚式のおはなしのつづき。今度は花壇ね。 | トップページ | 雪の匂いがし始めましたね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/57813632

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉のおはなし。:

« 結婚式のおはなしのつづき。今度は花壇ね。 | トップページ | 雪の匂いがし始めましたね。 »