« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

第8回 秋のラン展

こんにちは。

晴天に恵まれた三連休、いかがお過ごしでしょうか。
私は、蚊にくわれましたよ。

さて、富山県中央植物園では、秋のラン展を開催しております。(詳細記載されてるので必ずクリックしてね)

寒蘭の入賞作品と
Dsc05299_1

洋蘭の入賞作品なのですが
Dsc05297_1
とても美しいのに

おかしいな。写真がべたっとする。
Dsc05295_1
美しさが伝えきれないこのもどかしさ。
蘭ってどう撮るの…(毎回言っている)

Dsc05304_1

Dsc05307_1

Dsc05306_1

写真を並べたみたものの、やはり伝えきれない。

これは、実際にお越し頂くしかないですね。
(腕を磨けというご意見…受け付けません)


特別展示は、「九州の寒蘭」
日向寒蘭や薩摩寒蘭など、九州産の寒蘭を紹介しております。

そして、恒例の香りのコンテストも開催中
Dsc05309_1
鼻が詰まっていない方は是非!

もちろんランの販売コーナーもございます。

園内も散歩日和。
ジュウガツザクラにヤマモミジ、見頃はまだまだありますよ。
連休中、お待ち致しております。

| | トラックバック (0)

雪の匂いがし始めましたね。

最近、自分で写真を撮りに行っていないので…

友人が撮った植物園です。

10日以上前なので、様子は変わっていると思います。

ヌマスギ三兄弟
20141103_009_2
きれいに三色にわかれるのよね…

パンパスグラス
20141103_010_1
青空に映えると思っていたけれど、重い空でも、また違った趣。

20141103_021_1
結婚式の舞台、フローラルステージと、桜並木の紅葉

未だに見頃真っ盛りのステージ。
20141103_019_1
広世さん、素晴らしいガーデニングの技術です。
計算通り、常に見頃のステージでした。

雨露を纏ったジュウガツザクラ
20141103_016_1
秋に咲く、小ぶりで可憐な桜。

落ちたヤマナシ
20141103_018_1
時々、落ちた果実や木の実を持って行かれる方がいらっしゃるのですが…
このように、生った状態から、落ちた状態までお見せするのが植物園。
他のお客様の為にも、このままにしておいて下さい。

シシユズ
20141103_023_1
お正月の飾りなどに使われますね。
柑橘類が、実りの時期を迎えましたね。

桜並木
20141103_012_1
春はピンクの花びらが舞い
夏は鮮やかな緑で木陰を作り
秋は紅葉で楽しませてくれて
冬は、雪を纏った枝が美しい

「どの季節が一番良いですか?」ってよく質問されますが…
難しいですね。
どの季節が一番お好きか、確かめにいらして下さい。
それがいちばん。

私は

毎年違います。





| | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »