« 平成26年度 研究発表展 | トップページ | 工事の結果 »

春の兆し

コンビニで、大々的に「恵方巻き」の予約を受け付ける時期になりましたね。
立春も、もうすぐそこ。

外に出る度に、春の兆しを感じます。

今日は、これが咲いていました。
Dsc05907_1
ロウバイ
艶のある花弁は、繊細な蝋細工のようです。
そして、初めて知ったことですが、英名を“Winter Sweet”と言うそうです。
「ロウバイ」って響きも渋くて良いけど、英名の響きもピッタリですね。
甘い香りからきているのでしょうか。

ミツマタの花芽も、こんな状態
Dsc05900_1
今咲いちゃったらどうしようと、ハラハラ。
まだガツンと雪、くるらしいし。

ハクモクレン
Dsc05903_1
大丈夫かな。
まだ、新年明けて26日しか経ってないけど?

これ、2012年の2月のブログ→雪の中、やっと蕾が開いてる。

年々、雪の記事が減ってる気がする。

雪かき減るのは嬉しいけれど
春を迎える喜びは、薄れて欲しくない。
雪の中、春に向けてひた向きに準備をして、芽吹きで春を教えてくれる植物たちを
愛おしむ気持ちも、薄れて欲しくないですね。

|

« 平成26年度 研究発表展 | トップページ | 工事の結果 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/58710757

この記事へのトラックバック一覧です: 春の兆し:

« 平成26年度 研究発表展 | トップページ | 工事の結果 »