« クリスマスローズ展、始まりました。 | トップページ | 第43回 富山県 蘭まつり大会 »

雪も溶けてきましたので…

冬の間は、ほとんど外に出ず、外の植物のご案内ができなくてすみません。

春一番も吹いたし、雪も溶けてきたし、それにね、会いたい植物もいるし…

今日は外を歩いてきましたよ。

ソシンロウバイ
Dsc06009_1
咲いた花も多いですが、蕾も沢山あります。
もう少し、楽しめそうですよ。

満開のこの木は?
Dsc06013_1
ハマメリス・インテルメディア
長い名前。
以前は「シナマンサク」と呼んでいたので、今でもそう言いたくなります。

毎回書いてる気がしますが、「黄色いクラッカー」
Dsc06014_1
この姿で、春を迎える気持ちも高揚します。

紙幣、和紙の原料となる、ミツマタ。
Dsc06025_1
枝が三又に分かれているのが、名前の由来。
これも、黄色い花を咲かせます。

春を迎える頃になると、黄色い花が多く咲きますね。
まだ活動する虫も少ない中、虫が認識しやすい黄色でアピールしているのだとか。
子孫繁栄のため、頑張っているのですね。

ピンク色の花穂がかわいらしい、コリヤナギ。
Dsc06029_1
柳行李の材料として利用されてきました。
富山の薬売りは、柳行李で全国を廻っていましたので、富山には縁の深い植物ですね。

梅も咲きほころび
Dsc06036_1
辺りは品の良い香りが漂います。

桜並木のソメイヨシノは、まだ準備中。
Dsc06039_1
今年はいつ咲くか…お楽しみに。

あなたに会いに来ました。
Dsc06042_1
福寿草。
見つけた時は、思わず笑顔になってしまいました。
積もったり溶けたりする雪に翻弄されながら、よく頑張ってる。
あなたに会いたがっている人が沢山いるのです。
だから、あなたをここで紹介するために、会いに来ました。

まだ、天気予報には雪マークも見えますが…
日光と気温が揃った日に、会いにいらして下さい。
なぜ日光か?
この花、晴れ間に開き、日光を中心に集めて、その熱で虫を誘引しているのです。
だから、暖かいだけでもダメ。
翳っていると、開きません。

その日の空を見て、今日だ!と思ったら、是非どうぞ。
空を見て予定を決めるって、なんだか贅沢でしょう?





|

« クリスマスローズ展、始まりました。 | トップページ | 第43回 富山県 蘭まつり大会 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/59046110

この記事へのトラックバック一覧です: 雪も溶けてきましたので…:

« クリスマスローズ展、始まりました。 | トップページ | 第43回 富山県 蘭まつり大会 »