« ナツズイセン | トップページ | 夏の終わりの植物室。 »

本日の熱帯果樹室

お久しぶりの、熱帯果樹室。

入ってまず目に飛び込んできたのは
Dsc07047_1_2
大豊作のレンブ。
今年どうかした?

真っ赤な果実がたわわに実ります。
美味しそう。
Dsc07046_1_3
まずいけどね!(お味がうすい)

そして定番のバナナ
Dsc07040_1_2
なかなか魅力的な成育状態。
いいんじゃない?

バナナの説明は、何度も書いてきたので省きますね…
って思ったけど、見やすいバナナが近くにあったので、すっごく簡単に説明。
Dsc07042_1_2
この、先端の筆のようなものを花と思いがちですが、この赤い花びらのようなものが苞葉。
この中にある果子が花。これ一つ一つが成長して、あの甘いバナナの房(上の写真)になる。

バナナって、お尻(枝から遠い方)の部分が甘いのですって。
毎朝バナナを主人と半分こしておりますが、実はお尻のほうを私が食べてるのは内緒です。

タコノキの果実も、美味しそうな色に。
Dsc07050_1
でもコレ硬い!
水辺に生息するタコノキは、この果実をポロポロと川に落とし、水の流れで種子を運んでもらう。だから、中の種子を守る為にこの硬さなのですね。
ただ、香りはとてもトロピカルで美味しそう!硬くてもいいからしゃぶりついてみたい。

実は!
Dsc07054_1
これを載せたかったのですが…
「見つけられますか?」って…
見つけられませんでしたすみません。

上を見上げて、とりあえず撮っておけば写ってるかも!って思ったけど
Dsc07055_1
写っていませんでした。雑なことしすぎた。
初結実ですしね!ぜひご来園になって見つけて下さい!
そしてわたしに教えてください。

東南アジアのお土産ではよく見てるのだけど…。
あの豆ですよね。
また探してみよう。

|

« ナツズイセン | トップページ | 夏の終わりの植物室。 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/61321457

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の熱帯果樹室:

« ナツズイセン | トップページ | 夏の終わりの植物室。 »