« 今年も一年ありがとうございました。 | トップページ | 第3回 新春カトレヤ展 »

明けましておめでとうございます。

昨日から開園しております。

一日遅れのご挨拶になりました。

本年も宜しくお願い致します。

さて、富山は(というか全国的に)暖冬で、雪が全く降らないお正月を迎えました。

例年は、梅の園芸品種をサンライトホールにて展示しておりました。
ホール内が甘酸っぱい香りで満たされました。


しかし今年は、雪もないので外に展示。

麝香梅
Dsc07970_1
透き通った甘い香り

八重寒紅
Dsc07975_1
梅の香りを嗅ぐと、どうしても梅ガムを思い出してしまう。
そんな駄菓子じゃなくて、もっと繊細な香りですからね?

梅や椿の園芸品種などで、入園口からサンライトホールまでのエントランスが花盛り。
この時期に、こんなに花の多いことってあったかしら。

これは2013年のエントランス。
Cimg94091
多分ね、セキレイさんの足跡だと思うのです。
屋根はあるから、ちょっとここで休憩する鳥の足跡が沢山あった。

週末の天気予報、やっと雪マークが現れたけど…
今のところ、雪の匂いがしないです。
富山県内のスキー場も、人工雪のスキー場以外は休止中とか。

みんな、口々に言ってます

「今年は雪掻きしなくて済んでるけど…どうなるんだろう…」

厳しい冬を耐え忍んでこその、雪国の春。
このまま、雪を喜んだり、雪と格闘したり、雪の思い出のないまま春を迎えることに、少なからず罪悪感すら感じます。

これが、何十年も前からの人間の営みの答えかなと。

植物への影響、それは大きいものでしょうね。

梅を愛でながらも、少し心が曇ります。

と、重くなりましたが、梅、椿、様々な品種が咲いておりますので、新年の植物園に是非お越し下さい。

1月8日(金)から11日(月)まで、『第三回 新春カトレヤ展』を開催致します。
こちらもどうぞお楽しみ下さい。

|

« 今年も一年ありがとうございました。 | トップページ | 第3回 新春カトレヤ展 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/63335773

この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます。:

« 今年も一年ありがとうございました。 | トップページ | 第3回 新春カトレヤ展 »