« 「第44回 蘭まつり大会」始まりました。 | トップページ | 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 »

本日の植物園

蘭まつりは終わりましたが、人の足は途絶えません。

ここのところ、新聞等で「植物園の春」を取り上げて頂くことが多いので、そのせいでしょうか。
春を待ちきれない富山県民。
雪ん子ですもんね。(今年は除雪車ほとんど見てないけど)

蘭まつり開催中も、新聞に掲載された梅と菜の花を見にいらっしゃる方が多かったのですが、私、まだ見ていない。
雨が降る前に、行ってこようか。

通りの向こう側なんだけど、この距離でも、もうわかる。
Dsc08359_1
あそこがサクラ・ウメ園って案内しやすい。

近付くよ。
Dsc08360_1
一際黄色い。

サクラ・ウメ園の梅と菜の花。
Dsc08361_1
満開にはちょっと早いかな。
梅がもう少し咲いたら、さらに見応えありますよ。

そして早咲きの寒桜と菜の花。
Dsc08365_1
曇ったせいで暗くなりましたが、晴れた日はもっと美しいでしょうね。

そして、春を迎える頃に毎年気になるのがこれ。
Dsc08358_1
ロッカクヤナギの芽吹き。
徐々に緑が濃くなる姿で、季節が確実に移り変わっているのを感じます。

ミツマタ。
Dsc08367_1
木によっては、このようにほぼ満開のものもあります。
こんなにかわいい花なのに、見る度に「お金」って思っちゃうのなんとかしたい。
お札の原料になるってのがインプットされすぎ。

サラサレンゲの花芽。
Dsc08368_1
なんだか、これもいつもより早く咲きそうな…

濃い紅色はヘイシチザクラ。
Dsc08371_1
咲きかけの桜の花芽を見る度に「豚足」って思っています。(伝わりますかね)

これには驚かされました。
Dsc08374_1
ユキヤナギ。
昨年は3月末でしたからね、咲き始めは。
ちょっと早い。寝てても良かったんだよ?

色々なものが一気に咲いてしまうんじゃないかとハラハラしております。
それともどこかで帳尻が合うのかしら。
なんだかんだ言って。



|

« 「第44回 蘭まつり大会」始まりました。 | トップページ | 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/64342711

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の植物園:

« 「第44回 蘭まつり大会」始まりました。 | トップページ | 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 »