« 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 | トップページ | 本日のソメイヨシノ。 »

様々な視点。

何か大きな出来事があったわけでもなく、どちらかと言えば「平和」な日々を送っております。

でも、些細なきっかけで、グルグルと考えて落ち込み、なんかもうこれ時間の問題…みたいな時、ありませんか?

そんな時は、この植物園の温室へどうぞ。
Dsc08407_1
熱帯雨林植物室の、フイリソシンカ。
仏教の経典によると、おめでたいことがあった時に天から降るとされる花。
天から降るだけあって、下から見上げると、やや遠い。
花も、天を仰いで咲いていますしね。

そこで、ここから見てみると
Dsc08413_1
あら、よく見えるじゃない。お花の表情もよく見える。

ここ、2階です。
Dsc08435_1
もうちょっと引いたらこんな眺め。

蘭温室手前のこの階段を上るのですが
Dsc08429_1
案外見落とされたり、省かれたり。

ここに上れば
Dsc08431_1
背伸びして匂いを嗅いでいた、ダツラ・ウェルシコロル(エンゼル・トランペット)の匂いを嗅ぎやすいし

世界最大の品種の竹、キョチクが
Dsc08433_1

本当に大きすぎて、天井を破りそうなのを近くで確認できるし
Dsc08432
(破る前に切ります)

成長するのはいいけど、花の咲く位置も上へ上へと遠ざかって行ったカエンボクの花も→ここ参考にご覧下さい。
Dsc08436_1
階段からなら、まだ確認できる!(ギリ!)

そして、ここにも階段があります。
Dsc08414_1
これは、熱帯果樹室の階段です。

ここに上ると、下からは確認しにくい木の上の果実を間近に観察できます。
Dsc08421_1
これは、アラビカコーヒーの果実。

マカダミアナッツも、二階から見ると目の高さ。
Dsc08418_1
花が終わって、果実になる過程がわかりますね。

ほら、これを見たら、あのナッツはどのように生っているのかわかりますね。
Dsc08420_1

そして、熱帯果樹室のみですが、これもあります。
Dsc08427_1
どこでもドア。(ほんとすみませんエレベーターです)
開園から約20年以上経った古い施設ではありますが、出来る限りバリアフリーにして、皆様に楽しんで頂けるよう尽力しております。
温室内も、足場の悪い部分を、車椅子でも通過できるよう板に張り替えたり、少しずつ改善されております。

このエレベータの前にも面白いコーナーが
Dsc08428_1
これ全部、パイナップル科なのですって。
観葉植物でよく見かけるあれも、パイナップルの仲間なんだ!
飽きないコーナーです。

まず、パイナップルがこのように生ってるって知らない方も多いのでは?
Dsc08426_1
この、お馴染のパイナップルも並べて展示しております。
全て、見比べてみても面白いですね。

そしてこれを、見上げることなく全体像を見られます。
Dsc08422_1
星の王子様に登場する、バオバブ。
大きすぎて、見上げると首が痛くなります。
ここはベストビューポイント。

そして、全体を見下ろす。
Dsc08423_1
何が見たいというわけでもなく、ぼんやりと上から見下ろす。
下を歩いている時と比べて、全体を広く見渡せる。
見えなかったものが、見えてくる。

ああ、これだ。
凝り固まった自分の狭い視野を広げる。
多角的に見る。考える。
何かが解決したわけではないけれど、なんだかおでこの辺りがスーっとした。
もう少し、楽に過ごせるんじゃない?
もう少し、笑顔になれるんじゃない?

温室の2階で、ちょっと肩の力を抜いてください。

|

« 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 | トップページ | 本日のソメイヨシノ。 »

見ごろの植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/64446492

この記事へのトラックバック一覧です: 様々な視点。:

« 第12回 雪割草富山県大会 始まりましたよ。 | トップページ | 本日のソメイヨシノ。 »