« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

夏のラン展 始まりました。

展示されている、今見頃のランを一部ご紹介。

これがフウキラン。
Dsc09588_1
鳥のような…船のような…優雅な姿。
お花はとても小さいのにね。

受賞作品の展示方法も見事。
Dsc09576_1

ウチョウラン
Dsc09578_1

全体のシルエットも生け花のように美しい。
Dsc09580_1

三角形のシルエットが愛らしいディサ。
まるでお化粧品のようなポップなカラー。
Dsc09583_1
「森の妖精」として、これの特別展を開催したこともあります。

その他にも、華やかなラン、可憐なラン、様々な表情のランを展示しております。
明日までですよ。

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰のニッコウキスゲ

長野県の美ヶ原高原で行われたトレイルランの大会に参加して参りました。

かなりざっくり説明すると、野山を駆け昇ったり、駆け下りたり、稜線を走ったり、そんなレースです。
私が走ったレースは1300mから1800m付近でしたので、レンゲツツジもまだ残り、高山植物と絶景を楽しめるコースでした。
ウソです。本当は景色楽しむ余裕無くて3分くらいしか見てない。
写真を撮る余裕が無いと分かっていたので、スマホも持たず。
数々の高山植物をご紹介できないのが残念です。
でも、一瞬だけ見た頂上からの景色は素晴らしかった(はず)。

レース後に、力尽きて廃人のように徘徊した霧ヶ峰(車山高原?)の写真がありました。
植物園ではすでに咲き終わった、ニッコウキスゲの群生地。
Dsc09543_1
まだ、咲き始めですね。
この花芽の数だけ咲くと、どんな景色が広がるのでしょうか。
富山では、白木峰のこれが満開とか。

走ったのは、だいたいあの辺の山。
Dsc09545_1
信州は広いですね。
何度も訪れているのですが、これは初めて見る信州の景色。

なかなか好天に恵まれないこの季節ですが…
Dsc09546_1
この日は富士山まで見えました。

たいした写真も無くすみません。
そろそろ夏山シーズン。
高山植物たちに出会える登山に出掛けたいものです。

高山・絶滅危惧植物室では、これから山で咲く花達が見頃を迎えております。
Dsc09550_1
ニッコウキスゲの黄色よりもレモンイエローに近いウコンカンゾウ。
群生する姿はさぞかし美しいことでしょうね。

さて、しばらく筋肉痛と仲良く暮らすことにします。



| | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »