« 英国の植物・園芸文化AtoZ のO | トップページ | 秋の桜 »

英国の植物・園芸文化AtoZ のP

これで最後となりました。P。
Dsc00085_1
残りのアルファベットも全て興味深いものでした。
担当者さん、よくこれだけ調べ上げ、集めたものだと感心します。

PostcardのP。
Dsc00086_1
ポストカード、馴染みが深いですよね。
旅先で購入したり、飾る為だけに集めたり…
絵はがきはヨーロッパが発祥とか。
絵ハガキは19世紀後半のヨーロッパで誕生しましたが、イギリスでは1894年に私製絵はがきが認められました。
イギリスでは、同じテーマの絵ハガキを多数BOXに入れたタイプの絵ハガキが多く販売されています。もちろん、植物をテーマにしたものも。

RHS(英国王立園芸協会)が管理するリンドレイ図書館収蔵の植物画100点を選んで作られた美しい花の絵はがき。
Dsc00088_1_2

これだけあれば、季節に合わせて送れますね。
Dsc00090_1

挿絵画家として有名なCicely Mary Barker(シシリー・メアリー・バーカー)の代表作であるFrower Fairies(フラワー・フェアリーズ)の中から100点を選んで作られた絵はがきのセット。
Dsc00092_1

どんぐりの帽子かぶってる…
Dsc00093_1
まつぼっくりかぶってる…
かわいい。

絵はがき、植物、共にイギリスでの歴史が長く、深く根付いた文化。
その二つが融合した、植物の絵はがき。
クオリティの高さにも納得です。

イギリスに行ったら、一つは購入しておきたい物ですね。

ここまで、アルファベットを追って書いて参りましたが、イギリスの園芸文化の歴史の長さ、それが様々な形で生活に溶け込んでいること、愛されていることがよく分かる展示でした。
明日までに見にいらっしゃることができない方は、是非、この後のアルファベットは何の頭文字か想像してみて下さい。因みに次の「Q」は、当たる人が多いかも…

イギリスと言えば…
Dsc000961
ねえ?

イギリスと言えば…
Dsc000951
ねえ?

書けないのが残念。

|

« 英国の植物・園芸文化AtoZ のO | トップページ | 秋の桜 »

イベント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1290176/68007698

この記事へのトラックバック一覧です: 英国の植物・園芸文化AtoZ のP:

« 英国の植物・園芸文化AtoZ のO | トップページ | 秋の桜 »